HOME>イチオシ情報>自分のペースで学べるので仕事との両立が可能
女子大生

大学進学の選択肢も

近年、高校を中退する若者が増えています。ただ、中退に至るまでの理由は昔と大きく変わって来ています。最も多いのが経済的な理由で、学びたいと意欲を持っていても中退を余儀なくされています。そんな若者を救ってくれる存在が、大阪の通信制高校です。通信制高校は、全日制や定時制で取得済みの単位を引き継ぐことが出来ます。再スタートを切ることが可能で、卒業後には大学や専門学校に進むことも可能です。大阪府内にはたくさんの通信制高校がありますが、選ぶ際には複数の高校を比べてみて下さい。資料請求やホームページを見ることで、何となくですが校風をイメージし易いはずです。スクーリング授業の日程や交通アクセスも、判断材料になるのではないでしょうか。アルバイトやパートをしながら通うことが出来ますし、楽しく学べるのではないでしょうか。

各種費用に関して

通信制高校の学費や諸々の費用は、全日制や定時制に比べると安いと言われています。しかし、気を付けたいのがスクーリングの際の滞在費ではないでしょうか。スクーリング授業は年に二回ほど行われますが、遠方から通うのであればホテル宿泊が必要になります。部活動をするのであれば、それらの費用も必要になります。大阪府以外から通っている生徒もいますし、それらをトータルで判断することが大切です。基本的には家庭学習になりますが、甘く見ていると留年の可能性もあります。課題は早め早めにこなすことが重要で、疑問や質問があれば担任の先生に相談することです。進路に関しても親身になって相談に応じてくれますし、学校行事も定期的に行われます。クラスメイトとの絆も深まりますし、通信制を選んで良かったと感じるはずです。

広告募集中